まちづくり 住居表示・旧町名復活

add-system1

 土地区画整理事業の施行地区内はもとより、既成市街地などでの住居表示が実施されていない地域での住居表示整備や旧市街地での旧町名復活の一連の業務について対応します。

事例紹介

  • add-system2
    2006-2007 町田市木曽地区住居表示等整備事業業務(東京都町田市)

     対象面積約200ha、対象世帯数約11,000世帯の大規模区域での住居表示整備です。
     住居表示実施の住民周知から各種現地調査及び必要な一連の図書・データ作成、さらに街区表示板、住居番号表示版の作成・設置・配布や住民への住居番号決定通知など、住居表示整備に係る一連の作業を行いました。

  • add-system3
    1998~ 旧町名復活に関する調査等業務(石川県金沢市)

     金沢市旧市街地における複数エリアでの旧町名復活に向けて一貫して取り組んでいます。
     現況の土地・建物等の各種調査や手続きに必要な一連の資料作成を行い、住民説明会や関係機関との協議を支援しながら、なじみ深い由緒ある旧町名を復活させています。

お問い合わせ先:株式会社サンワコン 区画整理部
〒918-8525 福井県福井市花堂北1丁目7-25
TEL 0776-32-6167(直通)