建設コンサルタントサンワコン ニュース

経済産業省の平成30年度「エネルギー使用合理化等事業者支援事業」のエネマネ事業者(エネルギー管理支援サービス事業者)に登録されました。

 

エネルギー使用合理化等事業者支援事業

同事業は、お客様が省エネルギー性能の高い機器及び設備の導入に要する経費の一部を補助する事業です。

 

 

エネマネ事業

エネマネ事業者ロゴマーク

エネマネ事業者ロゴマーク

 

エネマネ事業では、「エネルギー使用合理化等事業者支援事業」において、計測・見える化等の機能を備えたエネルギーマネジメントシステム(EMS)を用いて、エネルギー管理支援サービスを提供し、お客様と共同でより効果的な省エネルギー対策を実施する者を「エネマネ事業者」として登録するものです。

 

 

エネマネ事業を活用するメリット

エネマネ事業者のEMSを導入し、エネルギー管理支援サービスを受けることにより、最大1/2の補助金が交付されます。また、EMSによる自動制御に加えて、データ計測により見えてきた新たな運用改善の対策を実施することにより、更なる省エネ、省コストが可能となります。

 

エネマネ事業活用の例(イメージ)

 

本記事に関するお問い合わせ

メールフォームによるお問い合わせ

・当社が管理・運営する当ホームページにおいて、ご提供いただいた個人(企業) 情報はお問合せ頂いた事項に対する当社の回答をお送りするために使用させていただきます。
・ご本人の同意・承諾を得た場合 または 法令等により開示・提供が必要な場合以外は、第三者に個人(企業)情報を提供いたしません。

●お電話によるお問い合わせ


株式会社サンワコン 開発推進事業部 エネルギー開発部
TEL 0776-32-6163(直通)